FC2ブログ
    リアルタイム為替レート
    プロフィール

    gaf009

    Author:gaf009
    初めまして、ダメリーマン、FXジャンキーのGAFと申します。
    当ブログでは、気付いたことやアイディアを記録し、考察を深めることにより、自身のトレード力向上を目指しています。皆さんにも少しでもお役立て頂ければ幸いです。
    また、酒なくして、何の人生かなを地で行く、無類の酒好きでもあります。美味しいお酒や肴との出会いも綴っていきたいと思います・・・(笑)

    最新トラックバック

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    米住宅指標大幅改善

    おはようございます。
    今日は晴れ、好天となりました。

    昨日火曜日のドル円は119円後半での小幅上下動が東京では続きましたが、ロンドンに入るとクーレECB専務理事やノワイエ仏銀総裁の追加緩和発言受けたユーロ売りドル買い加速、英物価指標受けたポンド売りドル買い等受け、ドル円は120円前半へと急騰、NYに入ると米住宅着工件数が大幅に予想上回り、2007年11月以来の高水準、伸び率では24年ぶりと言う高い伸びを示し、120.73まで急騰、高値圏のまま今朝を迎えました。
    ユーロドルは1.13前半スタート、東京では朝方やや売られたのち、1.13前後の上下動が続きましたが、ロンドンに入り、上述要人発言受け、1.11半ばへと急落、その後、ら1.12台へ反発する場面もありましたが、NYに入り、上述住宅指標受け、ドル買い強まり、1.1119まで下落、下値圏のまま今朝を迎えました。

    今週は先週とは一変ドル買いが強まっています。そして、そう言う時は得てして、ドル買い材料が飛び出すものですが
    昨日は米住宅指標の大幅上昇、ついに、長期低迷していた住宅指標が改善し、本格的な米景気上昇が開始するかも知れません。米債権利回りも上昇し、ドルをサポートしています。

    本日はFOMC議事録公表控え、ドル買いの勢いは停滞するかも知れませんが、ドル円121円台へと上昇するかに注目したいと思います。

    ランキングにご協力を ヨロシク(゚0゚)(。 。)ペ

    為替・FX ブログランキングへ
    にほんブログ村 為替ブログ FX デイトレ派へ
    にほんブログ村



    FXブログ王ランキングJRANK人気ブログランキング相互リンクとランキングプラスblogramで人気ブログを分析
    スポンサーサイト

    COMMENT

    EDIT COMMENT

    非公開コメント

    最新ニュース
    パーツ提供:FX比較のALL外為比較
    重要経済指標
    カウンター
    検索フォーム
    QRコード
    QR
    ブロとも申請フォーム
    blogram
    FC2 アクセスランキング
    [ジャンルランキング]
    株式・投資・マネー
    2599位
    アクセスランキングを見る>>

    [サブジャンルランキング]
    FX
    899位
    アクセスランキングを見る>>
    当ブログアクセスランキング
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。